代表メッセージ

no

2012年(平成24年)1月、当社が開発した新しい陸上養殖技術により、秋田県山本郡八峰町(旧八森町と旧峰浜村が合併)に、あわびの陸上養殖施設を建設し、養殖あわびの生産を開始しました。
水産資源の需要は、国内のみならず世界的な規模で増大しています。このような時勢に天然資源のみに頼っていては、魚介類資源の枯渇や生態系の変化を招くことになり、今後は陸上養殖が発展すると思われます。
当社では当面、陸上養殖による稚貝から成貝を生産しますが、将来的にはふ化から成貝までの一貫生産を目指しております。
主な事業は、稚貝・活貝の生産販売および加工品の販売です。当社が開発した養殖ノウハウを核として、大学やあわび稚貝生産会社、あわび養殖会社との協力関係を強め、供給体制を充実させて需要家の皆様に年間を通して、より安定した品質・価格・販売数でお届けいたします。